振らな、はじまらん。阪神1-どっか11

   

(宗教上の理由により対戦相手の名前は書きたくないので伏字とさせていただきます)

きょうはベンチの間近という素晴らしい席に座ることができました。人の縁により、いただいた券です。ありがとうございました。妻といっしょに座らせていただきました。


近かったのは相手のベンチなのですが。

さて、きょうは、若い外野手が、フライを取れず(記録上はヒット)、本塁への送球が違う方向に行き、そして次の打席では見逃し三振ということがありました。

直後に違う選手に代えられてしまいました。

振れば当たらず三振かもしれないし、内野ゴロかもしれません。しかし、ヒットになる可能性もあります。

振らなければなにも起こりません。悪いことも起こりませんが良いことも起こりません。

失敗かどうかは振ってから考えよう。とにかく振ろう。そんなことを気づかせてくれた試合でした。

おまけ

DSCF7256

コアなファンのみなさまへ。ユニフォームをひっぱるゴメス選手。

 - 雑談やら阪神やら