『しのぶ会』

   

まいど。最初に勤めた教育関連会社のOB会みたいなのが神戸で開かれました。


20歳頃に学生のバイトとしてお世話になり始めてから30歳近くまでいた会社です。 

OB会というのはすこし違いまして、とある、長く人事や研修に関わったかたが亡くなられたのを『しのぶ会』なのです。

そのかたに関わりのあるかたばかりが集まりました。現役も卒業生?自主退学生?も問わず、集まりました。

3年前にそのかたが、当方の、毎月のランチ交流会に来てくださった事がありました。

ここでは、いつも30秒自己紹介をします。ぼくは30秒でおさめるのが苦手です。でも、ほかのひとはたいてい、30秒でうまくおさまります。

そのかたは30秒で、おさまりませんでした。いや、納めませんでした。わざと、納めませんでした。ぼくにはわかりました。

こういう『しのぶ会』で集まれること、それが、このかたが残した財産だとおもいます。

 - フリーランス日記