落語に学ぶプレゼンテーション

      2016/04/21

今日は 泉大津で「ブログどころかパソコンやスマホも怖い」とお困りのかた向けのブログ勉強会や

お客様のホームページの改修打ち合わせなどこなしたあと、

楽しみにしていた講演会へ。

関西ビジネスサテライト新聞社主催で、落語家 桂福丸様の「噺家によるコミュニケーション講座」というお話を聞きに行っておりました。


灘中学校⇨灘高校⇨京都大学 からの落語家という経歴も面白いですが、

芸能事務所に所属せずフリーで活動しておられるのも興味深く、

そしてお話は、プレゼンテーションについて、実戦でかなり使えるものでした。

日本人はプレゼンテーション下手だといいますが、それは民族の特性ではなく、教育を受けてないだけのことだと思います。

落語は、しゃべりだけで情景を思い描かせる、高度なプレゼンテーション。日本人でも落語家のように訓練を受けすれば、できるんです、プレゼンテーションが。

小さい頃はラジオの落語をよく聞いておりました。いまからでも、落語をしっかり聴きなおして、自分のしゃべりに取り入れてみようと思いました。

 - フリーランス日記