まだ法人の登記簿謄本取得で消耗してるの?

   

まいど。取引先の信用調査や、自社の用事などの目的で、法人の登記簿謄本が必要になることがあります。法務局の窓口に行けば手に入れることができますが、行くのがめんどくさいですよね。

弊社の場合、事務所から一番近い法務局まで電車で30分くらいかかります。行って手続きして帰ってきたら、ひと仕事終わった感じになりますよね。でも、これは仕事ではありません。ただの作業です。

オンライン(インターネット)で取り寄せるサービスが異常に便利だったので情報共有します。

中央リーガルサービスさんの「登記簿謄本取得センター」を使ってます。

初回は支払い行為(クレジットカード決済や振込など)を行ったあと、取り寄せて下さいます。支払った翌日かその次の日に謄本が届きます。これでも十分便利です。

2回目以降になるとなんと、このサイトから申し込んだ瞬間に、まだ支払い行為をしてないのに取り寄せて下さいます。

今回はなんと、朝9時前にサイトから申し込んだら、

IMG_7229

夜の6時頃に届きました!

これで、気になる手数料は1270円です(手数料990円+速達郵便280円) 往復の電車代やその間にこなせる仕事の量を考えると、助かる金額です。

あ、これ、知り合いだから宣伝してるわけじゃないですよ。ビジネスマッチング交流会の事務局やってたり、ランチ交流会やってたり、講演会やってたりしていて、「あのひとは人脈が広い」と言ってくださることのあるわたくしですが、中央リーガルサービスさんとは面識がございません。

ほかにも同様のサービスがあるかと思います。ちょっと調べれば、こういった代行サービスはすぐ見つかるので、どんどん使って 余った時間で遊び倒しましょう 本業に集中しましょう!

 

 - フリーランス日記