勉強してから起業するか、起業してから勉強するか

   

まいど。なかのです。

会社員でなくなってから4年とちょっと経ちました。最近、ビジネスの組み立て方を再構築しようかとおもい、本を読んだり、本を元に実践したりしながら、色々考えております。

この本「一生、客に困らない!日本人の知らなかったフリーエージェント起業術」は練習問題がついていて、自分にひきつけて考えさせてくれます。

img_8313

(購入はこちらから)

これを起業する前に読んでおけばよかった!とおもう反面、4年間ジタバタしたから文章の中身が理解できたり練習問題の必要性がわかったりもするので、今から読んで身につけて実践しようとおもうのです。

「いろいろと勉強してから起業したい」「勉強しながらやりたいことを見つけて起業したい」とおっしゃるかたも多くいらっしゃるようです。確かに、起業前にあれを勉強しておけば良かったなーとおもうことはあります。たとえばお金の作り方。笑

お金のこと、税金のこと、ビジネスの作り方、マーケティングなどなど、じゅうぶんに勉強しておくに越したことはないのですが、実践してはじめて頭に入ってくる内容もあります。まずは小さいことからやってみることが大事なのではないでしょうか。小さいことであれば投資も少なく、失敗しても負担が少ないですからね。

 - フリーランス日記