交流会で300人呼べるひと

   

まいど。お世話になってるかたの名前を冠にした交流会に参加しておりました。


ご本人は政治家でもタレントでもない、会社の部長職なんですが、この人の会だからということで300人も来てしまうんです。


この方が支えたり関わったりしてる事業の幅は広く、特に身体障害者やLGBTなど、社会的弱者にされてしまいやすいひとの支援に力を入れておられます。その関係で、セイン・カミュさんだって呼んでしまいます。びっくりしますよね。

3年前に、この方含めたスーパー営業たちがつくったビジネスマッチング組織の企画運営チームに呼んでいだだいて以来、毎週土曜に会っては、縁と恩と知恵をいだだいてばかり。

そこで終わってはいけません。

いただいたものは、しっかり大きくして、受け渡していくのです。

あしたもチームのミーティングだ!

 - フリーランス日記