自分の限界は過去の自分が作ってる

   

まいど。税理士事務所から毎月届くお手紙にこういうのがありました。


マイナス言葉、出ますよねえ。

先日、友達から、『これ、めっちゃおもろいから!』と、性格判断のテストを紹介されたんですが、

質問が105個あって、

『うわー!めんどくせーー!』

って言ってしまいました。

でも彼は『105回もなにを聞かれるのか確かめるのが楽しくて、あっという間やった』と言ってました。

『めんどくせーー!』は、過去に『いっぱい問題を解かされて』『時間がかかって大変な思いをした』という経験からの『反応』なんですよね。

大事なことなのでもう一回書きます。

『めんどくせーー!』は、事実ではありません。過去の記憶が引き起こす反応です。

もうひとつ例を出します。

阪神タイガースがいまセリーグ首位ですが、僕は、どっかで首位から転落するんじゃないかと、不安で不安で毎日夜しか眠れなくて、

『今日でシーズン終わってくれたら優勝で終われるのに』

と毎日願ってます。

でも、『調子いいですねー、楽しみですね!』って言ってるひともいます。

2008年の、『7月当時は、優勝確実だって思ってたのに』『ジワジワと負けていって、最後には抜かされた』という記憶が、どうしても蘇ってしまうのです。

あのとき、7月の終わり頃に、友人と僕は『優勝できなかったら何をするか』賭け事をしました。今までの人生で絶対選ばなかったことを賭けました。

その年の終わりに、ぼくは読売ジャイアンツ 阿部慎之助選手の応援ユニフォームを買い、彼は読売ジャイアンツファンクラブの入会金を払う、という結末を迎えました。

そんな過去が引き起こす、反応です

「いま調子いいけど、どっかで落ちてくるって」という気持は、事実ではありません。ただの反応です。

って、わかってるんだけどねえ。不安で不安で。これが不安なファン心理。

 

 - フリーランス日記